ピル服用中に欠かせない生理周期アプリ

生理周期アプリは活用の幅が広く、赤ちゃんを授かりたい方にも今はまだ妊娠を希望していない方にも重宝するアイテムです。

月経のタイミングと痩せやすさも関係しているので、効率的な減量のために生理周期アプリを利用する方も増えています。また、ピルを服用している患者さんも生理周期アプリは手放せません。ピルは計画的に飲むことが重要で、生理の初日から毎日1錠ずつ服用するルールになっています。同じ時間帯に飲むことも大切で、毎日3週間服用を続けます。3週間連続して飲んだら4週目の1週間は薬を飲むのを休みます。

休んでいる最中に出血はあるものの排卵がない無排卵月経が起きます。従来のピルは副作用が強くデメリットが目立っていましたが、現在普及している低用量ピルはリスクが少ないのでピルで治療する方が急増しました。避妊目的だけではなく、月経痛や月経不順などの治療、不妊治療、更年期治療など様々な問題を解決に導いてくれます。

ただしピルは飲み忘れてしまうともう一度最初からやり直さなくてはいけないので、服用を習慣化することが重要です。半日遅れるぐらいなら大丈夫ですが、1日すっかり忘れてしまった時は薬の効果が切れてしまいます。飲み忘れた日から1週間休んでリセットし、再び3週間計画でピルを飲み始めなくてはいけません。確実にピルを服用するために生理周期アプリは役立ちますが、最近はピルの服用タイミングまで管理してくれるタイプも登場しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *